2016年08月05日

<ボツ集>PIXTAで販売NGとなってしまった写真たち…

審査に出すと、NGになって返ってくる写真たちもあります。

そんな例をちょっとご紹介。

WS000007.JPG

>こちらの作品は以下の理由で販売NGとなりました。
画像が鮮明ではありません。
高感度撮影・保存時の高圧縮・スキャンデータの過度な引き伸ばしによる画質低下やその他の理由により、画像が鮮明でないと判断されました。

大沼で撮った電車と白鳥の写真。

RAWからJPGに書き出す時に設定を間違って出したんだと思います。

鮮明じゃないってさ^^;

どうもすみません。


WS000006.JPG

>こちらの作品は以下の理由で販売NGとなりました。
ストック写真として登録されませんでした。
技術面、内容のいずれかもしくは両方について、ストック素材としての利用が難しいと判断されました。

ううぅ、、きついお言葉。。

技術面も内容面もNGだそうです…

五稜郭公園の藤棚を撮ったんです。

普通の写真もあるんですけど、ちょっと変わった写真とか、

奇をてらった写真なんかもあっていいかなぁ、

もしかして需要あるんじゃないかなぁ〜なんて思ったんです。

やっぱりだめかぁ…、、、と反省写真。



WS000005.JPG

>こちらの作品は以下の理由で販売NGとなりました。
フィルムまたはCCDの傷やホコリなどが確認できます。
不要な箇所をレタッチして再度アップロードしてください。


これは大沼の駒ケ岳を撮った写真です。

大沼のプリンスホテルに宿泊した時に、お部屋から撮った写真なんですけど、

ガラスに汚れがあったようで、NGとなりました。

この場合、レタッチで画像を修正してから再度審査を受けるしかないですね〜


他にもあるんですけど、NGの内容として代表的なのをご紹介しました。

皆さんも審査を受ける前にはちゃんとチェックをして登録してみてください(^^♪

ではまた〜


タグ:販売NG PIXTA
にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
いいねは↑こちらにお願いします♪






【日記の最新記事】
posted by Shin at 10:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: